こんにちは。

悠太(ゆうた)です^^


8月24日に人気バラエティ番組である『ホンマでっか!?TV』
が放送されました。


タレントと評論家との掛け合いが本当に面白いですね^^


で、本日放送されたホンマでっかでちょっとした
”謎”が出てきました。


「弁護士に相談したら取り返せたお金ランキング」
という特集企画で問題が起こりました。


ランキング形式で紹介されるのですが、
全部でフリップが3つ用意されていました。


しかし、放送では何故か第2位からの放送で
第3位が全く触れられていませんでした。


この番組は人気が高いので、ツイッターのトレンドでも


「何で3位が発表されないんだ」
「3つ用意してあるのに何で2つだけ紹介?」


と、非常に話題になっています。


放送されるはずだった”幻の第3位”に迫ります!

スポンサードリンク



ランキング第3位の内容は何?


それでは幻の第3位の内容を見ていきましょう。


ちなみに事例の第2位は友人に貸したお金を取り返す案件で
第1位は結婚詐欺に関するものでした。


第3位のフリップに関しては見えたり見えなかったりしたのですが
はっきりと見えるときがあり、フリップにはこんな事例が
書かれていました。


「ブラック企業から支払われない残業代をGPSアプリなどを
使って取り返せた」


これ、めっちゃ重要じゃないですか?!


現在の日本ではブラック企業問題が絶えずあります。


放送したらブラック企業で苦しんでいる人を救える
チャンスだったかもしれませんよ。


ただ、ホンマでっかの視聴者はかなりいます。


もしこの解決策が拡散されれば多くのブラック企業が
危機に瀕すると思います。


もしかしたら、これを危惧してあえて放送しなかった
のかもしれません。


それでは、僕なりにですがこの事例について
考察していきたいと思います。


アプリなどを利用してブラック企業からお金を取り返す方法ですが、
実際にこれは可能です!

スポンサードリンク



アプリを使ってお金を取り返す?!


ブラック企業からお金を取り返すために必要なアプリとは
「残業証拠レコーダー」と呼ばれるアプリです。

残業証拠レコーダーアプリ公式サイトはコチラ


ブラック企業の典型的な問題は「残業代未払い」です。


本来、残業代は出されて当然のお金ですが、
ブラック企業ではそれを払わないところが多くあります。


労働者をブラック企業から救うために開発されたのが
こちらのアプリになります。


このアプリは実際に弁護士が携わって
開発されたアプリ
なので非常に優秀なものです。


示談・裁判の流れを有利にするためには
証拠確保が必要不可欠です。


残業代を記録することで証拠を確保し、
自身の立場を有利に働かせることができます。


それでは、詳しい使い方を見ていきましょう。


アプリ利用時には、まず最初に「残業代概算シミュレーション」
設問に回答します。


そして法律上、残業代請求が可能かどうか、
請求した場合の残業代はいくらぐらいなのかと
いった概算が行えるようになっています。


これがあることで経営者側の嘘の説明があった場合、
見抜くことができます。


また、凄いことにGPSの位置情報を参考にして、
残業代を自動推計することが可能です。



労働時間のメモ機能と合わせることで、
正確な残業代の算出が可能になります。


他にも労働形態(定時労働、シフト制、フレックスタイム制など)
に合わせて様々な残業代の推計ができるようになります。


本当に機能が充実してて驚きました。


ブラック企業にお勤めの方。


是非、こちらのアプリをダウンロードしておくことを
オススメ致します^^