実写化『君の膵臓をたべたい』の意味とネタバレ!キャストと公開日は?

こんにちは。

悠太(ゆうた)です^^


2016年本屋大賞第2位のベストセラー小説『君の膵臓(すいぞう)をたべたい』
新人女優の浜辺美波さんとアイドルグループ・DISH//の
北村匠海さんのW主演で実写映画化されることがわかりました。


今回は中々おどろおどろしいタイトルの意味や今作のあらすじ、
ネタバレ、キャストなどについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク



『君の膵臓をたべたい』のあらすじとネタバレ


クラスメイトの山内桜良(やまうちさくら)の葬儀の日、
(主人公)は参列しないで家にいた。

彼女から借りて返すことができなかった本を読みながら、
ふと携帯電話を見る。

僕が彼女に送った最後のメール。

「君の膵臓を食べたい」

僕と桜良の出会いは4月の病院でのことだった。

ロビーのソファに1冊の本が置き忘れてあるのを
僕が発見して手にとった。

カバーを外すと、「共病文庫」という手書きの文字。

中身は誰かの日記のようだ。

著者は膵臓の病気で余命わずからしい。

日記の著者こそ、クラスメイトの山内桜良だった。

自分がもうすぐ死ぬことを他の誰にも
言わないでほしいと僕に頼む。

2人だけの約束から物語は始まる――――


あらすじは大体こんな感じです。


ネタバレもほぼ含んだ書き方をしました。


原作は、一見おどろおどろしいタイトルと
感動的なストーリーのギャップが話題を呼んだ青春物語
として話題になっています。


この物語は主人公とヒロインの恋愛物とは
少し色合いが違いますね。


言うなれば、2人の友情物語と置き換えた方が
しっくりくると思います。


根暗な主人公と相反する活発で明るいヒロインが
対照的に描かれています。


重い病気を抱えているヒロインが強く生きている様を見て、
主人公の心情が変わっていく構成になっています。


ちなみにこの作品は新人作家である住野よる氏のデビュー作です。


デビュー作でいきなり実写化されるとは、
天才的ですね。


まだまだこれからさらに伸びる作家さんです^^

スポンサードリンク



「君の膵臓を食べたい」の意味は?


「君の膵臓を食べたい」

何とも不気味な言葉です。


最初にこの言葉が出てくるのはヒロインである桜良が
冗談交じりに話す場面です。


日本だけでなく、世界でも語られていることかもしれませんが
昔から人間はどこか悪い部分があると他の動物のその部分を
食べると良くなる
という一種の慣習があります。


悪いものを良いものへと
上書きするといった感じなのでしょうね。


だから、桜良はこの発言を「僕」に対していったんです。

「君の膵臓を食べて私の膵臓(病気)を治したい」

こういうニュアンスが含まれています。


もちろん、最初は桜良も冗談交じりで言っています。


しかし、物語が進行するにつれて、
この言葉は重く深く「僕」にのしかかってきます。


この言葉は確かに重たいものですが2人だけの合言葉
なったりしています


この衝撃的なタイトルが物語のすべてを表します。


デビュー作とは思えない素晴らしい才能を感じますね^^


実写化『君の膵臓をたべたい』の内容は?


今回の実写化では、2つの時間軸で描かれます。


浜辺さんと北村さんは主人公の“過去”を演じ、
“現在”は初共演となる北川景子さんと小栗旬さんが演じます。


実写化される現在の世界観はどう描かれるのかは
映画を観ないと何とも言えないですが、
過去はもう小説のまんまだと思いますね。


恐らく、小説を読んでいなくても楽しめる作風に
なっているとは感じています。


しかし、小説を読んでいると過去のシーンで、
小説で見たところはここかなどより一層楽しめるのでは
ないかと思います^^


是非とも映画館に行く前には一読しておくことと
イイかもしれませんね。


実写化『君の膵臓をたべたい』のキャストと公開日


まだ脇を固めるキャスト陣はわかっていませんが
主要人物は決まっています。


冒頭でも申し上げましたが、
新人女優の浜辺美波さんとアイドルグループ・DISH//の
北村匠海さんがW主演となっています。


そして、2人の現在の世界観を演じる北川さんと小栗さん。


この4人以外はまだわかっていません。


映画の公開日が迫ってくれば、
自ずとわかってくると思われます。


そんな映画の公開日は2017年の夏


7月、8月あたりでしょうか。


青春物語にもってこいな時期ですね^^


来年の夏が待ち遠しいです!