こんにちは。

悠太(ゆうた)です^^


演歌歌手の小金沢昇司さんに以前大麻所持疑惑が
掛けられたことがあります。


しかし、小金沢さんは全く身に覚えがないと
否定しています。



積もりに積もった感情が爆発し、大麻所持疑惑を掛けた
日刊サイゾーに対し損害賠償を求める訴えを起こしました。


この件の概要と大麻所持疑惑の真相について
書いてきたいと思います。

スポンサードリンク



プロフィール


名前:小金沢昇司(こがねざわしょうじ)
生年月日:1958年8月31日
年齢:58歳
出身:神奈川県
職業:演歌歌手
血液型:AB型
特技:サーフィン



大麻所持疑惑の概要


2016年4月下旬に小金沢さんは銀座のとある高級クラブに
友人と来店しました。


小金沢さんは初来店だが知人男性がホステスの
ヘルプ女性と親しくてVIP席へ移動したといいます。


すると、小金沢さんはポケットから紙に巻いた
タバコ
を取り出しますがこれにホステスが不審がります。


タバコをソファに置いて、それを見つけたかの
ように責任者を呼べと叫ぶと、
小金沢さんが「マリファナ(大麻)ではないのか?」
言い出しました。


店長が警察に調べて貰おうと言いましたが、
小金沢さんは有名演歌歌手です。

「俺は有名人だから現場にいる」

と言い残し帰っていったといいます。


この一部始終が週刊誌で掲載されて大麻所持疑惑が
掛けられてしまいました。

スポンサードリンク



大麻所疑惑の真相は?


それでは、この件の真相について迫ってみましょう。


正直、紙に巻いたタバコだからといって
必ずしも薬物とは限りません。


もしそんなことがまかり通れば、
おちおちタバコなんて吸えませんからね^^;


あとこの件に関しては決定的な証拠が出ていません。


日刊サイゾー側が誇張した表現で記事を掲載した
可能性は高いです。


もし本当だったら必ず証拠が出るはずですからね。


なので、僕は薬物を取り扱っていたと決めつけるのは
ちょっと同意できないですね。


ただ、小金沢さんは芸能人ですし、昨今の芸能界の
薬物事件から疑いの目が向けられるのは当然です。


実際、身内に多大な迷惑が被っているといいます。


しかも自身が薬物を本当にやっているのだったら
反撃が怖くて裁判沙汰にまで進展させるのは避けると思います。


真相は定かではありません。


しかし僕はこの件に関しては白だと思っております。


この訴えがどこまでいくのか。


動向を探っていく必要がありますね。