こんにちは。

悠太(ゆうた)です^^


7日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」で
SMAPの木村拓哉さんが女子高生へのブチ切れ疑惑を
完全否定したことが報道されました。


この番組では木村さんにまるわる都市伝説が
リスナーから寄せられ答えるという企画
があります。


この報道はその企画で出たとある1つの質問に
基づいたものです。


果たして、女子高生ブチ切れ疑惑の真相とは一体?

スポンサードリンク



木村拓哉 女子高生ブチ切れ疑惑とは?


番組でとあるリスナーからこんな質問が
木村さんに投げかけられました。

「昔、映画『シュート!』、静岡県掛川市で撮影していた時、
女子高生に後ろから抱きつかれて、すっごいキレたって本当ですか?」


という質問が寄せられました。


さらにリスナーは続けて、

「ラジオで高校名を言ってキレていた。
それ以来、女子高生が大嫌い。女子高生だと機嫌が悪くなる。
これは本当ですか?」


という質問が衝撃的だったためか
Yahoo!ニュースにもなりました。


木村さんは今世間が注目する芸能人の1人ですから
何でもメディアのネタにされがちです。


ただ、ラジオ番組のことまで取り上げなくても
いいのではないかと少し思ってしまいました^^;


映画『シュート!』とは1994年に公開された映画で、
SMAPメンバー全員が出演した貴重な映画です。


当時のSMAPには森且行さんも所属していたので、
彼を含めた6人全員が出演しています。


唯一メンバー全員が出演している映画でもあるので
SMAPファンの人々にとって貴重な映画となっています^^

スポンサードリンク



女子高生ブチ切れ疑惑の真相は?


さて、それではこの女子高生ブチ切れ疑惑の
真相を見ていきましょう。


この質問に対し、木村さんはきっぱりと、

「ないと思う」

完全否定しています。


続けて、

「一応僕も分別があるので、公共の電波で高校名を言って
”ふざけんじゃねぇよ、バカヤロー”っていうことは、
たぶん言わないと思うんですけどね」


と語っています。


で、僕も事の真相について色々と調べてみたのですが、
さすがに証拠となる音声も残っていませんね^^;


1994年ともなると20年以上も前のことになります。


木村さん自身もよく覚えていないと思いますね笑


ただ、その当時の木村さんは今以上に人気だったと
思われます。



全盛期はもう少しあとですが、
1994年時でも十分すぎる人気です。


女子高生が木村さんに抱きつく事案については、
むしろない方がおかしいぐらいの人気っぷりです。


そのため全部が全部嘘とも思えませんね。


ただ、そのあとのラジオという公共の場で高校名を言って
ブチ切れする行動はしないと思います。



ジャニーズ事務所はかなり木村さんの行動には、
徹底管理していたようですし、
そんな発言をしていたとしたらドラマが次々と
ヒットしていないと思いますよ^^


そのため、僕は木村さんのブチ切れ疑惑に関して、
大筋間違ってると判断致します。


ただ、随分昔のことなので予想するのも難しいです。


この真相を僕も知りたいと思いますので、
もしこの真相を知っている方がいましたら
是非教えて頂きたいです^^


現在、逆境の中にいる木村さんがどうやって
今後芸能界を渡っていくのか注目ですね。